バス釣りよもやま話

【ドケチ?】釣りビジョンを無料で見る裏技

投稿日:2017年3月23日 更新日:

今回は

あの釣り専門チャンネル「釣りビジョン」のお話です。

過去に青木大介プロの新番組を取り上げたりして、

このブログにも、ちょくちょく登場しております。

【青木大介プロ】釣りビジョンで新レギュラー番組

視聴されているバサーの方も、多いのではないでしょうか。

バス釣り番組も、非常に多いですよね

私はデプス奥村和正氏の「D-IMPACT」が好きですね。

釣りビジョン(Tsuri Vision) 奥村和正 D-IMPACT vol.2

リザーバーがよく登場するので、

参考にさせてもらっています。

かなり前の放送ですが、私のホームレイク相模湖でも

奥村氏は、超デカバスを釣り上げております。

 

釣りビジョン視聴者の中には、

「バス多すぎ」

と思っている方もいるようです。他の釣りをされている方はそう思いますよね…

一方、バサーにとっては天国のような、チャンネルですね。

かくいう私も、ちょくちょく釣りビジョンを見させて頂いております。

けど、

無料です。

そう、タダなんです。

どうやって無料で見ているのかというと、

無料放送期間の間に、ハードディスクに録りためているのです。

裏技ってほどでもないですが…

 

まだご存じない方へ、説明いたしますと、

釣りビジョンは定期的に、加入者以外も無料で開放する

日や期間があります。

ずばり

第一日曜

です。

月の初めの日曜は、釣りビジョンの視聴が無料になるのです。

あと年に数回ですが、10日間ほど無料になる期間があります。

その間は、基本的に他のBS放送(ジェイスポーツ、アニマックスなど)も無料です。

もちろん録画も無料です。

無料期間中、すべてバス番組を放送するわけではないですが、かなり重宝しております。

ただ、難点もあります。

当たり前と言えば当たり前ですが、

最新の番組は、あまり見られません。

過去の番組を流用することが多いのです。

 

まあ、タダなんで、全く問題ないのですが、

時々、最新の番組も見られることがあります。

その時は「お、ラッキー」と思ってしまいます。

まだ見たことのない方は、

第一日曜に、リモコンの「BSボタン」を押し、

釣りビジョンに合わせてみてはいかがでしょうか。

きっと素晴らしい番組に出会えますよ。

 

また、釣りビジョンの番組は、

Abema(アベマ)TVでも見られます。

こちらにも「釣りチャンネル」があり、

無料で釣りビジョンの過去番組などが視聴できます。

最近ではトーナメントの生中継なんかもしていますね。

スマートフォンやタブレットに

アプリをダウンロードするだけです。

皆さんも是非お試し下さい。

※追記、記事で紹介したとおり

プレミアムプラン(月額960円)に入会

 

これで記事を終わると、釣りビジョンさんに申し訳ないので、

説明しますと、

私も最新番組は見たいのです。

無料だけで良いとは思っていません。

ただ、すべてのバス番組を見る時間がないと思い、

無料放送で十分だと思ってしまっています。

見ないともったいないですからね。

無料放送だけでも、今現在、消化できていません。

料金に関しても、

釣りビジョンさんのホームページによると、

基本料金421円と、釣りビジョンの料金1296円を合わせた

「1717円」が月々掛かります

価値観は人それぞれですが、私は少しためらってしまいますね。

 

いくらバス番組が多いとはいえ、他の釣り番組もあります。

バス番組だけのパックなどをつくり、料金を安くするとかは

できないんでしょうかね~

 


私のyoutubeチャンネル「バス釣りアマチュア動画」もよろしくお願いいたします

-バス釣りよもやま話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中古タックル通販を使い倒す③リバース

中古バスタックルの通販サイトを、勝手にレビューする本コーナーも、今回で最終回となります。 第三弾は、「リバース」をご紹介します。 中古タックル通販を使い倒す①タックルベリー 中古タックル通販を使い倒す …

がまかつのHPって見づらくないですか?

今回の記事は、メーカー批判みたいになって、 大変申し訳ないのですが、 がまかつのホームページって、 使いづらいですよね…   最近も、あるルアーのフックをさがして、ホームページを当たっていま …

【シマノ釣り百景】村田基氏バス釣り再開?

久々にミラクルジムのバスフィッシングを見た気がします。 先週木曜日(2017年2月23日)、BS・TBSで放映されている「釣り百景」で、 村田さんがバス釣りを披露しました。釣り百景はシマノ系の番組です …

バス釣りへの理解醸成は対話が重要?

いつも拝見している超人気ブログdeeepstreamさんに 興味深い記事が掲載されておりました。 “対話”からすべてが始まる – 加速するアングラー達の取り組み 釣り人と琵琶湖博物館の学芸員の方が、交 …

17年前のルアーマガジン、現在と比べてみた

今回は雑誌のお話です。 アラサーの私がかつて愛読していたのが、 ルアーマガジンです。 小学生~高校生にかけ、目を皿のようにして読んでいたのを 思い出します。 かつての記事では、 バス釣り雑誌が生き残る …

車がないのにボート釣りを楽しむアラサー。四国に生まれ育ち、小学4年の頃バス釣りを開始。以来、高校まで近所の野池やリザーバーなどでバス釣り人生を過ごす。現在は東京在住。初めてバスを釣ったルアーはノーブランドのミノー。思い出のリールはスコーピオン1500、TD-Z105HL、バリウスF200

当ブログはリンクフリーです。トップページや記事等、ご自由にリンクしてもらって構いません