ルアー

ベイトフィネスジグのタイプ別紹介

投稿日:2016年9月28日 更新日:

hebinumaやKAKEDZUKA、DeeeP STREAMなどの大手ブログに紹介され、

現在、人気沸騰中のベイトフィネスジグ(ティムコ)。

テキサスリグと同じ原理で、非常に引っかかりにくいスモラバ(ラバージグとも言える)として、不動の地位を築き始めています。

都心で働かれているバスアングラーがよく利用する「キャスティング日本橋店」で激安だったためご報告します。(2016年9月28日時点の情報です)

なんと税抜き399円!!!

楽天などで調べても最安で700円ですので、早い者勝ちではないでしょうか

カラーやウエイトなど、人気があるものから、なくなっていくと思います。

ここで、ベイトフィネスジグのラインナップを整理してみました。

 

・ベイトフィネスジグ(1.8g-5.0g=ノーマル)

・ベイトフィネスジグファイン(1.8g, 2.7g, 3.5g, 5g=スモラバ風ラバー)

・ベイトフィネスジグハイパー(7g-14g=太軸フック採用)

 

の3種類がラインナップされています。現時点ですが、3種類ともセールの対象となっていました。

トレーラーとしておすすめしたいのが、やはりアバカスシャッド2.8インチ(モーリス、フラッシュユニオン)です。

そろばんを英語で言うと、アバカス(Abacus)で、このワームのリブは、まるでそろばんの珠をつなぎ合わせたような形状になっており、

水泡を生み出しやすい特長があります。開発者の藤木プロも絶賛しております。

カバー打ちに必須のルアーとなりつつありますので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 


私のyoutubeチャンネル「バス釣りアマチュア動画」もよろしくお願いいたします

-ルアー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フィネスなスピナベ?】ディーパーレンジ活用

今回は、前回の記事「TDミノー120SP」に続いて、 早春(3月)のブラックバス攻略を目指したルアーをご紹介いたします。   買ってしまいました! ノリーズのディーパーレンジ! 過去を振り返 …

どうしても一匹ほしいときのTDミノー

約20年前、初めてバスを手にしたルアーはミノーでした。 私のプロフィールはこちらから。   手つかずの野池でトゥイッチングすると無垢な魚が食い、 大興奮したのを今でも覚えています。 それ以来 …

【出るかデカバス】T.D.ミノー120SPに挑戦

ついに買ってしまいました! ダイワのT.D.ミノー120SP!以前の記事では、 60SPと95SPしか持っていないと言っていましたが、 新シーズンの到来を前に購入を決断。 カラーはクロキンとマットワカ …

【春の救世主】グリマー7のカラー拡充

買ってしまいました。 先日の相模湖で、好釣果をたたき出した、 グリマー7(ティムコ)の新色! 記事にも書いたように、 【春の相模湖・ミドスト】グリマー7でキロオーバー 上記の動画の場面は、非常に興奮し …

小バス爆釣?タイニーフリュークの使い方

最近、釣りの不調が続いております。 そこで購入したのが ズーム(ZOOM)のタイニーフリュークです。 (タイニーフルークと記載しているサイトやメディアも存在します) マスバリにちょんがけして、トゥイッ …

車がないのにボート釣りを楽しむアラサー。四国に生まれ育ち、小学4年の頃バス釣りを開始。以来、高校まで近所の野池やリザーバーなどでバス釣り人生を過ごす。現在は東京在住。初めてバスを釣ったルアーはノーブランドのミノー。思い出のリールはスコーピオン1500、TD-Z105HL、バリウスF200

当ブログはリンクフリーです。トップページや記事等、ご自由にリンクしてもらって構いません