ルアー

ダイラッカで46センチが釣れた【相模湖】

投稿日:2016年9月27日 更新日:

最近、私の持ち駒の中に、新たなルアーが増えました。

 

ビッグスプーンです。

ほとんどノリーズのダイラッカですが…

ちなみにダイワのDスプーンは、釣れたことありません。

なぜ新たに持ち駒に入ったかというと、

先日、相模湖で46センチのビッグバスが釣れたからです。

 

自分でも衝撃でした。

最近リザーバーの釣りをよくやっておりますが、

これまで、急深の岩盤などにサスペンドしている、

バスの釣り方がよく分かっていませんでした。

 

ジグヘッドワッキーや高比重ワームのノーシンカーなどが定番ですが、

どうも深いレンジでの釣りが効率よくいきません。

ディープクランクなども試すのですが、全く釣れませんでした…

 

そこで手にしたのが、ノリーズのダイラッカ。

田辺哲男プロのyoutube動画を見たのがきっかけでした。

 

使い方は簡単。とにかく岩盤などの際に投げ、2、3回しゃくるだけ。

3~4メートルくらいのレンジを意識しました。

当日の動画ではないですが、以下をご覧頂けると、

イメージしやすいと思います。

 

そうしていると、46センチのデカバスが!!!

1474898337362

タックルは、ハイギアのリール(SS SV)+フロロ20ポンド+コンバットスティック、

テムジン・アマゾンフリップバリスタだったため、

余裕で引っこ抜けました。

いつもなら、youtubeにあげるのですが、

たまたま撮影してない時のフィッシュでした。非常に残念です。

カラーはバスターホワイトでした

 

ビックスプーンを使った、この釣りは初めてだったのですが、

意外と釣れる気配がムンムンです。

しゃくったときのキラキラが本物のベイトのように見えます。

釣ったポイントは島田湖の方でしたが、今

度は岩盤ではなくフラットの一二三沖でも試してみようと思います。

相模湖も全く夏のパターンが通用しなくなりました。

今後はこういったジャンルの釣りがはまる季節かもしれません。

次に行っても釣れる気がします。良く出てくる、成功体験ってやつですかね。

 

ただ、前回の釣行、調子に乗ってダイラッカを投げ続けた結果、

根掛かりでなくしてしまいました…

 

そこで今回、

 

3つも購入してしまいました。

 

前回釣ったバスターホワイトのほか、ゴールドクラウンとパールホワイトになります。

 

今回は3色とも、ちゃんとカラーを意識して購入しました。

 

 

うーん美しい。

 

これでビックバスを仕留めたいと思います。今度は動画付きで皆さんにお届けしたいと思います。

 

最後にダイラッカを使って一つだけ思ったのが、

予備のフックを持っておくことの大切さです。

こういう釣り方をしているとどうしても、岩にぶつかるなどして、

フックの先が甘くなります。

純正フックにはフェザーがついていますが、フェザーなしでも十分だと考えます。

なぜなら、フェザーなしで今回釣ったからです。

せっかくのバイトを逃さないためにも、

フックは万全の状態にしておきたいものです。

 

ダイラッカの難点は、意外と売っていないところですかね。

そのため、ダイワのDスプーンや、

今後、メガバスのビアンカに手を出してしまうかもしれません。

 


私のyoutubeチャンネル「バス釣りアマチュア動画」もよろしくお願いいたします

-ルアー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

菊元プロの自信作ブリムスライドを買ってみた

今回は久々のビッグベイト購入です。 エバーグリーンの ブリムスライド でございます。 検索ではなぜか「ブルムスライド」で引っかかります… あの初代ワールドチャンピオン菊元俊文プロが、3年以上をかけて開 …

【フィネスなスピナベ?】ディーパーレンジ活用

今回は、前回の記事「TDミノー120SP」に続いて、 早春(3月)のブラックバス攻略を目指したルアーをご紹介いたします。   買ってしまいました! ノリーズのディーパーレンジ! 過去を振り返 …

どうしても一匹ほしいときのTDミノー

約20年前、初めてバスを手にしたルアーはミノーでした。 私のプロフィールはこちらから。   手つかずの野池でトゥイッチングすると無垢な魚が食い、 大興奮したのを今でも覚えています。 それ以来 …

【ティムコの自信作】ロンサムドリフターが熱い

またまたニュールアーの購入です。 ティムコの ロンサムドリフター です。 S字系にもI字系にもなる、なかなか変わり種のプラグですね。 トゥイッチ・ジャークにも対応します。 上州屋でたまたま見つけて、手 …

ベイトフィネスジグのタイプ別紹介

hebinumaやKAKEDZUKA、DeeeP STREAMなどの大手ブログに紹介され、 現在、人気沸騰中のベイトフィネスジグ(ティムコ)。 テキサスリグと同じ原理で、非常に引っかかりにくいスモラバ …

車がないのにボート釣りを楽しむアラサー。四国に生まれ育ち、小学4年の頃バス釣りを開始。以来、高校まで近所の野池やリザーバーなどでバス釣り人生を過ごす。現在は東京在住。初めてバスを釣ったルアーはノーブランドのミノー。思い出のリールはスコーピオン1500、TD-Z105HL、バリウスF200

当ブログはリンクフリーです。トップページや記事等、ご自由にリンクしてもらって構いません