釣行記

【ロクマルGET】無念と歓喜のGW琵琶湖釣行

投稿日:

久々の釣行記ですね。

GWに行って参りました!

琵琶湖に!

今回も、

またまたハンドメイドルアーでおなじみのブロガー

T氏

と行っております。

 

サボり野郎の私と違って、

Tさんは既に、レポートの完全版を仕上げております。

以下に貼り付けますが、

これを読んで頂ければ、完璧です!

ロッドのインプレまで貼り付けてしまいました。

これを読んで頂ければ、どういう旅行だったか、

一目瞭然です。

 

私は、要点やポイントをゆるーく書きたいと思います。

まずポイントとして、一日だけ

とある方に、ガイドを依頼しました。

これは、

以下の記事の反省ですね。

私は、過去2回琵琶湖でボート釣りをしたことがありますが、

とにかく、小バス(~25センチ)しか釣れていませんでした

小バスハンターの本領発揮です笑

これは、根本的に釣り方があっていないと思い

いつかは、ガイドを頼んで、

琵琶湖の良型をゲットしたいともくろんでいました。

サクッと書くと

やっぱり正解でした!

62センチが釣れてしまいました。

やっぱガイドさんの力は偉大ですね-。

一気に自己記録を更新です。

詳細は、T氏の記事をご覧下さい。

 

で、ここからが本番なんですが、

2日目、3日目、自力での釣りになります。

ボウズでした…

もう一度言います。

ボウズでした

Tさんが鮮やかに良型を釣り上げているのを尻目に、

(自作ジャークベイトすごいですよ)

私は、ノーーーーフィッシュ。

そんなこんなで、書くこともほぼありません。

恥ずかしながら、T氏の真似をしまくりましたが。

まあでも、初日のおかげで、不思議と充実感はありますよ。

丸二日ボウズでしたけどね(まだ言うか)

あと、タックルや魚探の性能確認ができたのも

充実感が得られた一因かと。

今度詳しく書きたいと思いますが、

18リョウガ良かったですよ。

あと、自分のガーミン魚探を持っていたんですが、

(いつも持ち歩いているので、運搬はお手の物)

クイックドローいいですねー

自動に等深線を書いてくれる機能が何とありがたいことか。

ミオ筋がくっきりと分かりました。

 

そんなこんなで、

省エネな釣行記を終わります。

やっぱ琵琶湖は、バス釣り盛んですね-。めちゃくちゃ人がいました。

新幹線で楽々なので、

車がない方でも、行きやすいですよ。

関東の方に是非、ボートでの琵琶湖をオススメしたいです。

-釣行記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子バス天国】下手な関東人が琵琶湖遠征したらどうなるか㊤

前回のカルカッタコンクエストBFSの記事でもご紹介いたしましたが、 連休中に行って参りました。 琵琶湖です。 カルカッタコンクエストBFSの記事でも述べたように、 機器トラブルで、動画と写真がほとんど …

【ガイド必須?】下手な関東人が琵琶湖遠征したらどうなるか㊦

約一ヶ月前の記事の続きです… 更新が遅く、申し訳ございません… 前回の記事はこちらから 子バスばっかり釣れ、 ポイントの変更を決断したところまで、書きましたっけ。 どこにポイントを変更したかというと、 …

初エギング!バス釣りに生かせるか

今回は釣行記特別編です。 たまたま機会を頂き、 エギングに初挑戦してきました。 イカをルアーで釣るあれですね。 本当に人生初です。 普段バス釣りをしている私が、果たして通用するのか? バス釣りに生かせ …

【早春の多摩川】スモールマウスは何処へ

久々に多摩川へ行ってきました。 今年、陸っぱりをするのは、初めてでございます。 ボート釣りを含めて3回目です。 そろそろ初バスの姿を拝みたいものです。   ボート釣りは基本的に一日仕事になり …

【ブロ友釣行】片倉ダム(笹川湖)でアベレージ爆釣

久しぶりの更新となりました。 皆様お待たせしてしまい、大変申し訳ございません。 仕事やら何やらで、ブログには全く手を付けられていませんでした。 せめて釣りの後の時間をブログ執筆に充てたいと考えておるん …

車がないのにボート釣りを楽しむアラサー。四国に生まれ育ち、小学4年の頃バス釣りを開始。以来、高校まで近所の野池やリザーバーなどでバス釣り人生を過ごす。現在は東京在住。初めてバスを釣ったルアーはノーブランドのミノー。思い出のリールはスコーピオン1500、TD-Z105HL、バリウスF200

当ブログはリンクフリーです。トップページや記事等、ご自由にリンクしてもらって構いません