ルアー

【ディープクランク多し】タックルボックス公開

投稿日:

今回はわたくしのタックルボックスを公開いたします。

タックルボックスって何か夢がありますよね。

それを見るだけで、他人がどういう釣りをしているのか、

どんなジャンルの釣りが好きなのか、一目で分かってしまいますもんね。

昔、雑誌のbasserに

トッププロのタックルボックスの中身を紹介するコーナーがありましたよね。

それを食い入るように見ていたのを思い出します。

 

私が使っているのは、おなじみバーサス(明邦化学工業)のVS-3078です。

ステッカーはゴープロ購入時のおまけ等です。

バス釣り撮影にはGoPro HERO Session

これは本当に使いやすいですよね。

一回り大きい、VS-3080と合わせると、シェアは7割を超えているのではないでしょうか

(あくまでも自分の主観)

メイホウ(MEIHO) バーサス VS-3080 マットグリーン

かっこいいですよね。

わたくしが持っているボックスのカラーはイエローでございます。

何か黄色が好きなんですよね。

ルアーではあまり使いませんが…

てか、黄色のルアーって少ないですよね。

当然ながら、わたくしは電車かつボート釣行が中心ですので、

「電車+レンタルボート」という発想

このボックスは、大がかりな遠征の時にしか使いません。

普段は、陸っぱりで使うような小さいケースに、

ルアーを移して釣行に臨みます。

釣行時に使わなくても、

自宅でのルアー整理に使えるので、非常に便利ですね。

中身が一目で分かります。

 

さて、中身を公開いたしましょう。

どうでしょうか。

何か恥ずかしいですね。

全てのエリアは一つの記事で紹介しきれないので、

中央下の一番広いエリアについて、今回解説いたします。

このスペースは私の好物ディープクランクのエリアになっております。

結構種類がありますねー。

左のOSP軍団は以前の記事で紹介しましたので、

ディープクランクを使いこなしたい

割愛します。

 

真ん中上2つは、いわゆるエキストラディープクランクの

10XD(ストライクキング)

ショットオーバー7(ノリーズ)

になっております。どちらも2オンスとビッグベイト並みの

ウエイトで、タックルも、それなりのものが必要です。

現在わたくしはディープクランク用ロッドとして、

シマノのゾディアス176MH-Gを使っております。

シマノ ロッド ゾディアス 176MH-G

このロッドも、そのうち、インプレしなければなりませんね。

非常に使いやすく、しかも安価で気に入っております。

前述の過去記事で述べたとおり、

当サイト、アマチュアバサーの館は、

10XDがトップ画像として使われております。

理由は、

このルアーで釣ってみたいから

という単純なものです。

親戚のショットオーバー7も含め、まだ釣ったことがありませんが、

今年中に夢を叶えたいですね。

 

一方、実績があるのがエキストラディープクランクの下にある

DEEP SIX(メガバス)

このルアー、釣れますね。

ディープクランクで最も実績があります。

リップが非常に薄く、折れないか心配になります(笑)

難点は、釣具屋に売っていないことですかね。

通販に頼らざるを得ません。

メガバス(Megabass) DEEP-SIX(ディープシックス) ショッカー 34843

もう一つ実績があるのが、

右上のマッドペッパーマグナム(ティムコ)です。

このルアーは言わずもがなでしょう。

ディープシックスの次に実績があります。

(ていうか、この2つのディープクランクでしか釣ったことないんですけどね)

 

マッドペッパーマグナムの下にあるのが、

最近タックルベリーで購入した

ゴールドディガー(エバーグリーン)

になります。

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー ゴールドディガー600 #027アユ

まだ、あまり使っていないので未知数ですね。

 

下2つはDAIWA勢です。

左のチタンリップを採用した、クランクは懐かしいですよね。

昔シャロークランクで良い思いをしていたので、

ディープバージョンを集めております。

タックルベリーで見つけたら即買いしますね。

 

今回はここまでと致します。タックルボックス内の紹介いかがでしたか。

 

 


私のyoutubeチャンネル「バス釣りアマチュア動画」もよろしくお願いいたします

-ルアー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

菊元プロの自信作ブリムスライドを買ってみた

今回は久々のビッグベイト購入です。 エバーグリーンの ブリムスライド でございます。 検索ではなぜか「ブルムスライド」で引っかかります… あの初代ワールドチャンピオン菊元俊文プロが、3年以上をかけて開 …

ベイトフィネスジグのタイプ別紹介

hebinumaやKAKEDZUKA、DeeeP STREAMなどの大手ブログに紹介され、 現在、人気沸騰中のベイトフィネスジグ(ティムコ)。 テキサスリグと同じ原理で、非常に引っかかりにくいスモラバ …

【フィネスなスピナベ?】ディーパーレンジ活用

今回は、前回の記事「TDミノー120SP」に続いて、 早春(3月)のブラックバス攻略を目指したルアーをご紹介いたします。   買ってしまいました! ノリーズのディーパーレンジ! 過去を振り返 …

【早春の救世主?】メガバスONETENを拡充

早春を迎え、ルアーの拡充が続いております。 今回ご紹介するのは、 MEGABASSのルアーでございます。 メガバスというと、 私の世代とは切っても切り離せない、メーカーですね。 POP-Xやグリフォン …

【新ビッグスプーン】depsのグルカナイフが面白い

面白いルアーに、 リアクションバイトしてしまいました。 奥村和正氏が率いるデプスのマグナムスプーン 「グルカナイフ」でございます。 これまでの記事で、紹介したように  アマチュアバサーの館ダ …

車がないのにボート釣りを楽しむアラサー。四国に生まれ育ち、小学4年の頃バス釣りを開始。以来、高校まで近所の野池やリザーバーなどでバス釣り人生を過ごす。現在は東京在住。初めてバスを釣ったルアーはノーブランドのミノー。思い出のリールはスコーピオン1500、TD-Z105HL、バリウスF200

当ブログはリンクフリーです。トップページや記事等、ご自由にリンクしてもらって構いません