バス釣りよもやま話

【青木大介プロ】釣りビジョンで新レギュラー番組

投稿日:2017年3月7日 更新日:

ニュースが入ってきました。

あの現役最強トーナメンターこと青木大介プロが、

釣り専門チャンネル「釣りビジョン」で新レギュラー番組を持つそうです!

番組名は、

「INCREDI BASS」(インクレディ バス)

です。

直訳すると「信じがたいバス?」ですかね。

想像するに、青木プロの超絶テクニックで、

信じられないような状況下でもデカバスを釣り上げるのでしょうか。

副題は、

レベルアップを目指すアングラー達へ

となっております。

 

公式ホームページによると、

彼の宇宙人的思考&驚愕のテクニックを紐解き、

レベルアップを目指すアングラー達に伝えていく。
あらゆるフィールドを舞台に、

オカッパリで有効な技の数々が炸裂する!

とのことです。

ん?

陸っぱり専門なんですかね。

ボートはないの?

ボートでのテクニックが、陸っぱりにも使えるという意味ですかね。

いずれにせよ、番組開始は2017年4月4日のようです。

フィールドは愛媛県の野村ダム水系です。

皆さん、詳細情報を待ちましょう。

 

記事にしたように、無料で見られると、大変ありがたいのですが、

【ドケチ?】釣りビジョンを無料で見る裏技

まあ無理でしょうね。そりゃ当然です。

 

青木プロが定期的に見られるのは、

あのゲーリーヤマモトファミリーが登場する

「SUGOIアワー」以来ですかね。

河辺裕和プロ、川口直人プロとのやりとりは絶妙でしたね。

いつの間にか、青木プロが卒業して澳原潤プロに変わっていましたが…

いろいろな理由がささやかれていますが、理由は未だに不明です…

定期的な番組出演は、約3年半ぶりだそうです。

記事にしたように、

【サンテレビ】ザ・ヒットに青木大介プロ初登場

青木プロはTHE HITにも出演します。

メディアへの露出がますます増えてきましたね。

 

私も、青木プロの著書から多大な影響を受けています。

適材適所のルアーセレクト

青木プロのブランド「DSTYLE」も好調ですよね。

D1(ディーワン)は

スモラバ(デビルジグ)のトレーラーでお世話になっております。

D STYLE D STYLE/ディスタイル D1/ディーワン 2.2inch ホワイトライトアンバー 10本入

小バスですが、釣り上げた映像もちゃっかり残っております。

昨年はオリジナルのスピナーベイト

D-SPIKER (ディースパイカー)も話題沸騰でしたね。

今後、どんなハードルアーが発売されるか楽しみです。

ディスタイル ディースパイカー D STYLE D SPIKER 1/2oz ギル 14g

ルアー製作に関する、考え方なども聞けるのでしょうか。

番組で確認したいですね。

 


私のyoutubeチャンネル「バス釣りアマチュア動画」もよろしくお願いいたします

-バス釣りよもやま話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

TGブロー、どこに売ってるんだ

今回は、嘆きのような記事です。 昨秋から、ちょっとずつ フットボールジグの釣りに目覚めてきました。   それは、 エバーグリーンが手掛けた TGブローのおかげなんです。 これすごい良いフット …

【バス釣り】田中将大投手が清水盛三プロと共演!

あのニューヨークヤンキースに所属するメジャーリーガー「マー君」こと田中将大投手が、 テレビ東京系列のザ・フィッシングでバス釣りを披露するようです。 しかも二週連続で! ガイド役はなんと、あの清水盛三プ …

紅葉の名所、亀山湖をテレ東が特集!

二日連続でテレビネタをお届けします。 ダイワのルアーがテレ東系WBSに登場したゾ! 昨日の記事は↑こちらから   またまたテレビ東京系ですが、 2017年11月25日に放映された「いい旅・夢 …

「池の水を抜く」番組は矛盾だらけ?

※追記 2018年3月11日に放映された 池の水ぜんぶ抜く大作戦7 を批評。  アマチュアバサーの館「池の水を抜く」番組、人間って身勝手な存在だなあhttp://amateurbasser. …

【ロッド購入】Amazonの梱包はオーバースペック?

今回はいつにも増して、くだらない記事かもしれません。 通販でロッドを購入した際の、梱包のお話です。 ご興味のない方は、パソコンやスマホをそっとお閉じください。   先日の記事でご紹介した、 …

車がないのにボート釣りを楽しむアラサー。四国に生まれ育ち、小学4年の頃バス釣りを開始。以来、高校まで近所の野池やリザーバーなどでバス釣り人生を過ごす。現在は東京在住。初めてバスを釣ったルアーはノーブランドのミノー。思い出のリールはスコーピオン1500、TD-Z105HL、バリウスF200

当ブログはリンクフリーです。トップページや記事等、ご自由にリンクしてもらって構いません